花垣 米の違いシリーズ 越の雫 純米60 無濾過生原酒 1.8L

¥2,750
税込み 送料は ご購入手続きされますとに計算されます。

数量限定品
クール便推奨

福井の名酒「花垣」の限定品、「米の違いシリーズ」!
第1弾はお米のおいしさがやさしく広がる、福井オリジナル米「越の雫」!

 世の中に無濾過生原酒は数あれど、お米の品種違いでシリーズ化しているものは少ないでしょう。「花垣 米の違いシリーズ」は、一年を通して第4弾まで発売される限定品で、今回の第1弾は「越の雫」を使用。
福井県はかの有名な酒米「五百万石」を生み出していますが、JAの若手職員が「農業経営の未来を見据えて新たな品種を」と熱意を込めて開発したのがこの「越の雫」。10数年間の気が遠くなるような品種の交配実験を重ね、「兵庫北錦」を母に、「美山錦」を父に交配し、ついに基準を満たす新たな酒造好適米が産声を上げました。

このお酒の最大の特徴は穏やかでやわらかなお米の旨み、甘み!雑味は少ないためお米のおいしさがストレートに感じられます。生原酒ならではのフレッシュさ、ジューシーさを演出する酸味がからみ、やわらかくも満足感のある味わいが後を引きます!

こちらの米の違いシリーズの第2弾「九頭竜」は6月、第3弾「山田錦」は9月、第4弾「亀の尾」は12月に発売されます。こちらも併せてご期待ください。

SAKE DATA

南部酒造場(福井県越前大野市)

原材料:米、米麹
使用米:福井県産 越の雫
精米歩合:60%
アルコール度数:18%