無窮天穏 齋香(さけ) 生酛純米吟醸 佐香錦 1.8L

¥4,400
税込み 送料は ご購入手続きされますとに計算されます。

若き名杜氏、小島達也氏が造る「清らか」なお酒

板倉酒造は生産石数500石程の小さな蔵です。
蔵がある出雲市は酒造り発祥の地とされ、酒造りの神様「松尾神社」があり、出雲大社があります。北に日本海と鼻高山、東に宍道湖、南に中国山地など豊かな自然に囲まれています。

味わいについて

穏やかな穀物や米麹由来の芳香が心身をリラックスさせる。
米の旨みは上質でのびやか。
甘みは感じるが糖分は少なく、さばけが良い。
複雑な味わいが絡み合いながら、全体が調和して余韻が軽やか。
終始穏やかでありながら荘厳さと清らかさが感じられます。

単なる淡麗系や旨口系とは何か違う、無窮天穏ならではの「清らか」な感覚が感じられます。

無窮天穏は開栓後にさらにおいしくなります。
開栓直後は固く感じても、日を追うごとに隠れていた旨みや滋味が感じられます。
お燗すると旨みが溶けてより柔らかく、澄んだ味わいに仕上がります。

無窮天穏はどのように飲むか、どのように育てるかといった楽しみを存分に堪能できるお酒だと言えます。

造りの特徴

1.突きハゼ三日麹
2.山陰流吟醸造り
3.酵母無添加 生酛造り

詳細は板倉酒造さんのHPをぜひご覧ください。
杜氏の解説がとても面白いです。

良いお酒と出会うとついつい多くを語ってしまうのが酒屋の性ではありますが…このお酒は、理屈は抜きにぜひ一度ご賞味いただきたい。お客様の舌で、体で感じていただきたい。自信をもってお勧めいたします。

SAKE DATA

板倉酒造(島根県出雲市)

原材料:米、米麹
使用米:奥出雲産 佐香錦
アルコール度数:15.7%
精米歩合:60%